得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブの情報ではなく

<<   作成日時 : 2019/04/17 02:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ちょっとライブ本編の話から外れて。
BUNでございます。

今日は朝一番で郵便局からCDを
山口県と大阪に発送。
明日も朝、神奈川県宛に
6枚セットを発送します。

自分が訪れた事も無い土地に
あたしの事を知っていてくれる方がいる。
それだけでも嬉しいし、こうして
やり取りして、あたしの音楽を欲しいと
思ってくれるのは、有り難いのと同時に
不思議な感じもするのであります。

CDのご注文メールには
とても熱いメッセージも一緒に頂いて
今は連日のライブご予約メールでも
ライブへの本当に長い熱い文章を書いてくれ
或いは、今回は残念ながら来れないけれど
あたしの身体を気遣ってくれて、
ライブの成功を祈ってくれるメールも届きます。

こんなに幸せな音楽家がいるだろうか。

あたしは誰も贔屓しませんよ。
ライブに来てくれる方、残念ながら来れない方
近くの方、遠方からはるばる来てくれる方、
今回もクオリティの高いオケを作ってくれたAlkione氏
みんな大切なあたし達のファンに変わりありません。

自称世界で一番ファンを大切にするバンド。
ずーっとそれを続けて来たし、これからも続けますよ。

まだだけど、もう言いたい。

ありがとう。

誰一人漏れなくあたしの音楽、曲に出会って
そして本人に直接やり取りして、会って良かったと
思って頂きたい。それはライブだけじゃない。
CDのやり取りも全てです。

あたしだって人なので、色んな感情はありますさ。
神や仏じゃない煩悩物欲大王ですよ。
たまたま難しい病気になって多少マイルドになりましたが。

それでもやはり、誰一人大切ではないファンは居ないし
一人残らず自慢のファンなのであります。

ほんとの事を言うとあたし別に大した事をしたと
思ってないんです。好きな仕事でした。だから、
メチャクチャ一生懸命、曲を作ったの、それが仕事だから。

バンド活動していても、特に自分に特別な才能とか
まさか自分の事をアーティストだなんて思った事など
生まれてから一度もありません。あたしより良い曲作る人は
100万人いるだろうし、あたしなどより
ギターが上手い人なんて石投げたら当たるくらい居ます。

それでもこうして、皆さんがあたしの音楽を
好きでいてくれる事に、深く深く感謝しているのです。

クルマの中で聴いてくれてる方、寝る前に必ず聴く方、
大変なお仕事の通勤の時に聴いて、ご自分を
奮い立たせている方、本当に色んなところで
あたしの曲を聴いて下さっている方をメールなどで知って、
そんな皆さんを大切に思わない音楽家が居たら
音楽なんて辞めちまえと思います。

ミュージシャンという言葉も
あまり自分では言いたくないの。
ライブバンドマンでずっとやって来ましたがまだ
あたしなんて発展途上で、演奏に長けているなどとは
思えないし、毎回もっと良い演奏にしたいと願ってます。
ただ、ファンの皆さんの前で演奏するのはほんと楽しい。
みーんなのお顔を見ながら演奏するのは、
楽しくて楽しくて、顔が緩みっぱなしになります。

音楽家って言葉はなんだか好きです。
なんか根暗そうな感じがするから(笑)

そんなんでね、あたしは凡人であります。
特別な人間でもなんでもない。
ただ音楽が好きなのです。好きなものを
とことん追求するのはなにも音楽だけではなく
知らない事がまだまだたくさんあって
わくわくするのが好きなのです。

カメラ、写真を始めたら楽しくて
オートではみんな同じになるから
マニュアルで露出計も無い古いカメラをつかって
露出だのシャッタースピードだの絞りだの。
それで結局自分で現像したら楽しくて
しまいにゃてめぇで写真展やって、
なんならその展のテーマでそこで流す曲を作り。

そこまでやるか、と言うほど凝り性です。
それ以外にも釣りとか、バイクとか、自転車とか
腕時計とか、エアガンとか、万年筆とか、料理とかまだまだ、、。

しかしそれらは必ず、音楽に通じるものがあります。
たくさんの事に興味を持って、とことん追求して
それをまた音楽に還元する、というのが
このブログ「得之弦外」という意味です。

好奇心が強いのかな、まだ知らない分野があるのが
楽しいと思うのです。やり過ぎてしまう事もある。

今まさにやり過ぎてます(笑)
100人規模のライブの全ての演出から制作、
全てのご予約対応から、CDの作成、そして演奏。
当日は全員と話して握手します。

辛いか?いえ、楽しい。そして幸せで光栄です。
理想だもの、ファンの方と直接触れ合えるのが。
それは先にも書いたけど、ライブに来れなくても
あたしの曲を知ってくれてるだけで嬉しい。

そんな事をつらつらと考えております。

明日はSoukoの通院に付き添います。
どっちが付き添われてるか、わからないほど
Soukoも回復しておりますので5/3はまた
キレキレのキーボードと、
美しい二胡を聴かせてくれるでしょう。

あたしの体調などもうどうでも良い。

来てくれる方、来れない方からも
チカラを貰えてます。
十二分に当日はバリバリ演奏出来ます。
そして、バリバリしゃべります(笑)

まだだけど、

ありがとう。

画像

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブの情報ではなく 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる