得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS 施術翌日翼が生える

<<   作成日時 : 2018/06/08 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

行って来ました人体展。
BUNでございます。

初回の施術は翌週の施術まで響くほど
ずっと重ダルく、痛みが強かったのですが、
昨日3回目の施術を受けて

嘘のように、、、

なら良いんですけど、
ギリ動ける状態だったので
痛くて寝れてなかったのですが
ようやく行って来ました。

国立科学博物館の人体展。

画像


展示は素晴らしかった。
NHKスペシャルの人体という番組も
観ていたので、その内容からもっと
詳しく展示されており、あたしなんかは

全身の筋肉の標本

に釘付けでしたね、ああ、こことここと
あとあそこと、そうだあの隙間の筋肉も痛い、と。

脳の神経経路

も興味深く観て来ました。

が、

美術館と博物館はまるっきり違う。
館内は激混みで、クソガキは走り回るわ
おやじはあたしを吹っ飛ばすわ、
ばあさんに杖を蹴られるわ

三回転倒。

残念無念。

あまりに恐ろしいのと、転んだ痛さとで
早々に出てしまいました。

やはりSoukoに介添人で付いて来て貰って
車椅子を借りるべきでした。

もちろん、その場合でも
あたしとSoukoは入館無料です。
障害者手帳の等級が低いので
これくらいしか恩恵が無い。
もともと美術館は好きだからね、それはいい。

博物館は怖い。
なぜガキはあんなに絶叫するのかしら。
あたしの子ども時代にあんな事したら
親から鉄拳が飛んで来たものでしたが、
今や親は子供を放し飼い。

耳栓忘れたのも残念無念。
必須でした、クソガキ超音波から
身を守る為に。

せっかく昨日施術して貰って
多少動ける状態でしたが、
今日もらったモノが多すぎて
早々に帰宅しました。

番組で使われたブロックのタモリもいました。

画像


最後の最後にミュージアムショップで
転ばされたのが一番痛かった、、、。

もう博物館は行かない。
ずっと楽しみにしてたのですが。

上野からも秋葉原までなど歩けず
そのまんま帰って来ました。

さて、9/23のお話ももう少し練ってから
告知して、予約方法なども書いていきます。

小さな会場で、年一睡蓮ではなかなか出来ない
あんな曲やそんな曲をやろうと思ってます。
まさかの曲も、チョロQとは関係ない1曲カバーも
色々やってみたいと思っています。

まぁ、やはりそれでも
チョロQがほぼ主にはなるのかな。
そこは軸足なので良かろうかと。

転んだケツとついた手首がまだ痛い。

サンプルで貰ったアメリカンスピリットの葉に
ワインフレーバーの葉とバニラを少し混ぜて

画像


良き香りかな。
少しずつパイプの練習してるんですが
なかなか葉の詰め方とか上手くいかなくて
最後まで吸えません。難しい。
これもリラックスにとても良いです。

ん?雨かしら。
肌がピリピリする、、、。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
施術翌日翼が生える 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる