得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS この治療なかなかに

<<   作成日時 : 2018/05/25 15:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

厳しい。
BUNでございます。

昨日初めて施術してもらった
新しい治療の第一歩ながら、
いや、ものすごい。

明日は動けないよ、と
言われていたものの
これはすごい。

7年間この痛みに耐えて来たあたしでも
なかなかに手厳しい。

まるで身体を動かせない。
動かすと身体が陶器のように
割れて粉々になるんじゃなかろうか、と
本気で思えるほどの、、、。

これ、いつまでこうなのか。
明日とかまだぜんぜん残るんじゃないか。

覚悟はしていたけど
いえ、弱音など吐きません。

もちろん、来週も受けます。
これで病気が少しでも良くなるなら。

とにかく、痛いとは言うが
この治療を選んだ後悔はしてません。

ここがあたしの頑張りどころ!
Soukoはもちろん、
これだけたくさんのファンの方に
支えて頂いてるのですからね。

画像


あと大切な話なので何度も書きます。
今回決して安易に「寄付」という事を考えたわけじゃなく
本当にあの高値が付き過ぎてるサントラを、
聴きたいけど聴けないという方々に何とかして
中身だけでも、聴いて欲しいというあたしの想いだけでしたが、
結果的にそのサントラよりも寄付の方に
重きを置いて下さった方々が少なくありません。

予測していなかったとはいえ、嬉しい思いと
申し訳無い思いが錯綜していたたまれなくなりました、

とても反省しています。だからこそ、
頂いたお金の透明性は勿論、そこから今回のように
この病気の治療、医療費のためにあの缶を開ける時に
あたしは一礼をしてから、必要な分だけ出させて頂き
使ってからのお釣りも、一礼をしてから戻しています。

感謝の気持ちと申し訳ない思い。
あの缶は神聖なものです。
それは絶対に疎かに出来ません。

そして、今後はこのように寄付という言葉を
安易に使わぬよう、皆さんに約束させて頂きます。

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ライブ毎ごとに寄付缶おいてください。それが僕たちの気持ちです。
とかげ
2018/05/25 19:50
とかげさん
言葉が見つかりません。
素晴らしいファンの方々に恵まれて
新たな治療の機会を得られて
そのお気持ちは決して無駄には致しません。
あたしは本当に幸せ者です。
ありがとう。
BUN
2018/05/25 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
この治療なかなかに 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる