得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな治療開始

<<   作成日時 : 2018/05/24 16:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

真っ先に皆さんにお話したい。
BUNでございます。

5/3 2018睡蓮LIVE feat.Alkioneに
お越し頂き「ご寄付」を頂いた方々へ。

頂いたご寄付から定期通院以外の
新しい治療行為を開始させて頂きました。

全身に渡る激しく痛む筋肉、筋膜、腱に溜まった
滞った血液、リンパ液などを循環させ
血流をあげて排出し、新鮮な血流を巡らせる
マッサージ、整体的なものです。

これは線維筋痛症の積極的根治療法に結び付ける為の
前準備、という言い方がわかりやすいと思います。
本格的な治療を始めるためには、一旦身体を
リセットに近い方向に向かわせる事が肝要です。

どこで施術を受けるのか、しばらく調べてましたが
運良く通院経路の途中に、適した施術所を見つけたので
本日、勇気と希望いっぱいで行って来ました。

すぐには効果は出ません。今晩どうなるのか
明日、明後日どうなるのか、経過を見て
その継続も含めて検討する必要もありますが、

なにより、これからの本格的な治療方針に繋がる
第一歩を、皆様のあたたかいお心遣いのおかげで
これまで重かった足を一歩、踏み出す事が出来ました。

この病気を少しでも良くしたいという念願の想いを
皆様のご寄付で、叶えさせて頂けた事が物凄く嬉しいんです。

本当に本当にありがとうございます。

今はまだ身体が重だるく、多少熱を発し
身体の箇所に寄っては激しい痛みももちろんありますが
なんというか、これまでこの病気に罹患して7年間、
感じた事のないような、例えるなら、閉じきった雨の日の
ジメジメとした部屋に、高原の爽やかな風が
そよいでいるような爽快さを感じています。

今晩からおそらく早くて明日一日、もしくは
明後日以降くらいまでは、無理をせず力を入れず
同じ姿勢を取らず、多少家の中でできるような
簡単なストレッチをしながら、お水をたくさん飲んで
少しだけ汗をかいて、たくさんおしっこして、
良くないものを流し出す、という事になります。

施術中は死ぬような、何度か意識が飛ぶ痛みを堪えて
みなさんが灯してくれた希望に報いるよう努めました。

今はその治療行為が痛くて痛くて
ほんともう行きたくない、やりたくないと
思ったとしても、皆さんが缶に入れて下さった気持ちに
報い、今後の睡蓮の活動、そしてあたしの演奏を
安定してBUNが出来ているのは、寄付をした自分の
気持ちも入ってるんだ!って、感じて欲しい。
これからのあたしは、みんなの思いで出来ています。

その為にあたしは、この治療を暫く続けて
更に進んだ治療行為へと進み、病気の寛解を目指して
頑張ろうと思います。

あたしに勇気と希望と、生きてまた
皆さんに音楽を届けられるよう
あたしは出来る努力はどんなに痛くても
やろうと、挑戦しようと思います。

本当にありがとう。
来年、もしくは今年やるかもしれない
小規模な睡蓮のライブでも、
その効果が出せるように頑張ります。

寄付下さった方々には
感謝してもしきれません。
お礼の言葉も尽きることはありません。

すべては演奏で、アルバムで
ご恩返しさせて頂きます。

重ねて

ありがとうございます。

今回の施術が上手くいくよう
ぜひ、祈っていて下さいね。

ご寄付をどのように使わせて頂いているのか
それをきちんと報告するのがその寄付を受けた
あたしの義務だと思います。

経過はまたご報告させて頂きますね。

ちょっと、脳みその血流も上がったのか
施術師が言ってた通りに、かなり眠いです。
少し寝させて頂きます(^^)

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たな治療開始 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる