得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS やるべきこと

<<   作成日時 : 2017/12/19 02:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

やりたいこと。
BUNでございます。

思い切りやって来ました。

思うことも、考える事も
いつもクソ真面目に、全力で
情熱にあふれて実行してきました。

あたしは元気です。

振り返るといつもがむしゃらに
何かを追い求めている人生でした。

あまりにも自分というものを酷使したのか、
作るものに身を削ったのか、いよいよ
思うようにならない事が増えて来ました。

残念無念。

しかし、昔々に情熱のままに作った曲達は
しっかりと世代を問わず、皆さんの心に響き
未だに皆さんの心の中で鳴っているなら
頑張った甲斐があったな、よくやったな、と
まだまだやり残した事はありながらも
一旦は自分を自分で褒めてあげたい。

辛い事もたくさんあったし
悔しい事もたくさんあった。
負けじと踏み止まろうとして
しかし、悔いなく負けた事も多い。

いつも勝つとは限らないし
しかしいつも負けるとは限らない。

大丈夫です、あたしは元気。

これまでの人生は、愚直で損ばかりしてたなんて
今までは思っていましたが、考えを改めて
意外と良い人生を駆け抜けて来たな、と
思うようにする事にしました。

それはあたしだけで出来たものではなく
その都度その都度で、救いの手を
差し伸べてくれる方がいて、
いつも助けられながら、やって来れました。

何となく、良い気分です。
こんな風に自分の事を俯瞰して見たのも
初めてかもしれません。

正しくはそう見られるようになれたのも
ここをいつも見ていて下さる皆さんや
いつまでもファンでいて下さる皆さんの
お陰だと心から思います。

随分我儘に生きて来られました。
好きな事も存分にやらせて貰いました。

さすがに一点の曇りもなく、とは言えないけど
今のところ、やって来た事には自信を持てて
ひとつも後悔はしていません。

有り難すぎる人生だと心から思います。
やはり人は一人では何も出来ない。
だからあたしは無条件で人を信用しました。
何度も裏切られても、今でも。

この歳で大きな病を召して弱気になる事も多々。
なぜ自分が、と嘆いた事も数知れず。
しかし、それもまたこれまでの人生の
延長に用意されていた運命なのだろうと
今も痛むこの身体を納得させています。

これからの事は何一つ決まって無いけれど
とりあえず、これまでの時間は無駄では無かった。
何もかもをやろうとするには時間が少々足りないけれど。

症状はかなり強く出てますが、
気持ちは元気です、そして幸せです。
また、痛む身体と対照的に
大変穏やかな気持ちであります。

へんなタイミングではありますが、
このblogももう10年以上。
ほんっとに、ありがと。

今年の冬は厳しい。

今年の症状の出方はこれまでと一味違う気がします。
今も息を少しずつ吐いて吸ってしないと
胸郭の筋肉が痛くてね、ちと酸素が足りないような。
何とか正気を保つようにして、文字をゆっくり打ってます。

十二分に療養して、病院も薬も幾たびか変え
病気との闘い方もいく通りか試したけれど
なかなかどうしてこの病気は手強い。
そろそろ手打ちにして貰えないかな、と
思っています。

大丈夫、これは弱音では無いです。
なんとかしなきゃならない。

そのためにも一旦、過去も振り返って
ああ、よくやって来たな、と。

そう思いたい、今日此の頃です。

ほんと、よく頑張った。
全く目には見えないけれど。

目に見えないものこそが一番大切。
あたしはそれを目に見えない音楽を通して
知っていたと思ってたのにね。

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
blogも早10年ですか。
今後ともよろしくお願いします。
takara
2017/12/19 20:29
13年だねぇ。
飽きっぽいのにねぇ。
BUN
2017/12/22 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
やるべきこと 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる