得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日の気圧低下と肥後守とステンメッシュ

<<   作成日時 : 2017/12/09 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 4

それはやめてほしい。
BUNでございます。

日曜日は八王子でシューティングマッチです。
前回のこの大会は昨年の12月25日。
なぜか今年はこの1回しか開催されず、
しかもその楽しみにしてた日の気圧が

画像


これは酷いよ。

片道約2時間かかって恐らくそれだけでも
そんな長時間電車に乗るのも初めてでどうなるか
わからないのに、絶不調になる前提での参戦。

確かに前回もかなり具合も悪く、しかも
楽器一通りを背負って新宿幡ヶ谷のレンジで
いやもうキャンセルして演奏だけして、、、と、
それぐらいの体調なのに、更に休まずに
ラインキーパーという審判点数計算の役目を賜り
ああもう今回はまともには撃てないなぁと
思ったらいきなり

コールド、両手48枚満射マスター位獲得!

しましたけれどね。

これ、3月に初めて試合に出て、最速の記録!
しかも、同試合中に撃ち直してではなく、
規定の順番で撃って1回目に満射はコールドと言い
このコールドマスターのみが、国内で最も難しい
JANPSという大会の優先エントリ権が貰える。

ちょっと凄い事だからこれは自慢ですよ!
みんなこれをまず獲ろうと必死に練習してるわけですから。
ほんと、嬉しかったなぁ。

先週のターゲットワンのT-1プレートマッチも
2回欠場してほとんど鉄砲に触ってないのにいきなり

ファーストステージ両手48枚満射!

してしまいましたけれどね^^;
これはほんとに想定外でした。
練習だと思って楽に撃ってたし。

とにかくファーストステージ、あるいは
48枚分の集中力を持続させるのには
もう言い表せないくらいの疲労も痛みも伴います。

つまりだ、翌日から3日はダウンするほど
極限の集中力を使うんです。

その集中力はこの激痛の病気すらも
超越するのでしょう、モルヒネの鎮痛剤よりも。

でもそれはあたししかわからないから
Soukoもtakaraさんもあたしが「今回は無理」って
言ってもたぶん絶対信じてくれないとは思う(笑)

しかし、この予報は残酷です、たぶんボロボロです。
絶対4mから外す気がする。
47枚どころか、40枚ターゲットを倒せるか。
経験上それぐらいの症状になる予感。

いえ諦めずにやれるだけ頑張りますよ!
それでもダメだったら仕方ないし
JANPS優先エントリー権は2年あるからね。

神はあたしに試練ばかり与える。

そう思っていた方が気が楽です。
起き上がれなくてもキャンセルはしません。
キャンセルは意識を失う寸前くらい痛むなら仕方ない。
とにかく撃つよりも、事故なく試合を終わらす事が肝要です。

神は居ない。

むしろニーチェは神は死んだと言ったが同感だ。

次回睡蓮ライブの日も、居ないはずの神は
またあたしに試練を下すのだろうか。

そんな時にCDのご注文、4枚セットご購入と
嬉しいメッセージを頂いて、気持ちは健康です。
どうもありがとう(^^)

今日はいつもの頭から肩甲骨までの痛みと
両足の痛みデフォにプラスして何故か背中が痛くて
腰痛じゃないんです、背中がとにかく痛い。

一度身体を皮を全部剥いて、全ての筋肉を一度外して
筋膜を思い切り1週間くらい伸ばしてからまた
身体に組み込むとかそういう手術がしたい。

外に出るとお金使うし、
自転車も乗ろうと思うと雨が降る。
降らなくても、物凄い寒くてへこたれる。

あーあ、日曜日、頑張って往復して楽しみにしてたのに。
帰りはもう、、、とにかく頑張ってSoukoにも頑張ってもらい
家に帰らないと、、、八王子周辺で泊まるか、、、。

早くこんなクソ病気治らんか、ほんと不便だ。
と言って治ったら良いのですが、一応難病なので(涙)

悩みに悩んだけれど、
やっぱり高得点を目標にしたいから

画像


最も信頼している決戦用1号機を使います。
最も軽く作った3号機ではまだ練習不足。
重たいんだけれど、これでダメなら諦めが付く。
そういう機材で臨む方がいいね。
シューティングマッチもライブも。

音楽っていう良い悪いが曖昧な事をやってると
はっきりと成績が点数がバン!と出るシューティングは
全く違う意味で楽しいです。上手くなると結果が出る。

音楽はどうなのよ。
なぜかDTMの知識も薄くて、ただ情熱と
必死さだけしかなかったチョロQ1の曲のファンの方が
多いような気がします。ありがたい事ですが。

でだ。

Soukoにちと早いクリスマスプレゼントを貰いました。

肥後守。

画像


皆さん若いから知らんでしょう。

あたしの小学生の頃には既に、危ないから使うなと
先生やPTAから禁止されていた道具なのですが
あたしゃ昔から、そんなプラッチックの使い捨てカッターより
この肥後守を自分で研いで、愛着を持って使った方が
百万倍良いと思ってました。

何度も指を切りましたが、
しかしそれで刃物の使い方を学んだし、
切られる痛さも知ったから危ない使い方はしない。

そう、切れる刃物の方が痛みは少ないし治りも早い。
切れない包丁とかで指切るとほんと、治り難い。
これ、居酒屋でバイトしてた時に板長に教わりました。
使う前と、使い終わった時に
包丁に礼を欠かさない板長だった。

肥後守で刃物を研ぐ事を学んだから
我が家のほぼあたしが使う包丁も全て
熟れたトマトもスイスイ切れる。

永遠の子供のステイタス、いや
大人も魅了する日本の心なのです。

明治時代から工作やら手元のなんやらと
使われて来た小刀で、折り畳み式で
鞘は本真鍮、刃は日本刀や和包丁と同じく
ハガネを軟鉄で挟んで鍛えてある。

こんな

画像


日本刀と構造は変わりません。

画像


これは青紙割込という刃の仕様でこれがベストバイ、約1400円ほど。
全鋼は700円くらいで買えますが、割込ではなく鋼のみ。
それは肥後守じゃない。ビクトリノックスやゾーリンゲンのような
とにかく日本刀とは違うから、別物でしょうね。
コピー品も多いし、まぁ宮本武蔵なんかはかなり良い作りですが。

いくつかの大きさがありますが、あたしのコレは大です。
刃は80ミリあるので、銃刀法で持ち歩けません。
でも使うなら大か中、魚をさばくなら特大。

もちろん手作りの白紙割込とか、刀のように刃文があったり
笹刃や日本刀のような切っ先のものもあるけれど
いわゆる「肥後守」というのはコレなんです。

日常使う道具なんだから、6000円も1万円も出さない。
マニアならアレだけど、でもきっとたぶん
あたしは近いうちに買うような気もする(笑)

長年使えば研ぎ減りもするでしょう。
それでもあたしは味気ないカッターより
こっちの方が好きなのです。

小学生でこれで学校で鉛筆削ってたら
ものっすごい怒られたね、危ないって。
刃物使えねぇ方がよほど危ねえだろうと反論しました。

今回何故、プレゼントに肥後守を望んだかというと
この明治十何年からの職人さんが減り続けているのです。

肥後守のコピーモデルや
類似の粗悪品はたくさんあるけれど
本家本元の「長尾かね駒製作所」の肥後守がホンモノ。
http://www.higonokami.jp/index.html

大正昭和のクソガキはこれで輪ゴム飛行機を作ったし
正月には竹ひごを削って凧を自分で作った。

握力の無いあたしはハサミよりこういうパッと使える刃で
ポテトチップスなどの袋を開けられるのですよ(笑)
最近ハサミも痛いのよね。

古き良いものが消えてゆくのは本当に寂しい。

何万円もするものは買えないけれど、
五代伝承 唯一無二の肥後守が
たかだか高くても1400円程度で買えるなら
日本刀と同じ作りの古き良き小刀も一つ
日本人なら手元にあっても良いのではないでしょうか。

楽天でもAmazonでも売ってます。
コピー品に注意が必要です。

笹刃のモデル、これも良いねぇ。

画像


黒鞘もたまらんね。

エアガンも大好きなんだけどあくまでエアガン。
これは刃物としてはホンモノで、なおかつ日本の良き道具。

本当は日本刀が欲しいけれど、、、という人も
高い手作りの刃文が出てる肥後守を集めてるとか。

職人さんが絶滅するのは時間の問題です。
多分もう作れないってなったら
高くなるんでしょうねぇ。

実は他にもナイフは持ってまして

画像


ピックの大きさを参照して下され(^-^)
真ん中のビクトリノックス ソルジャーは刃よりも
プラスマイナスのドライバーや缶切りが便利。
グロックレースガンのマウントを外すのは
この大きなマイナスドライバー。

一番使うのは下のちーっちゃいビクトリノックスで
刃はもちろん、ハサミ、缶切りも付いてて、
プラスマイナスのドライバーに爪ヤスリ、ピンセットに
爪楊枝まで付いてて、握力の無いあたしにはほんと手放せない。
そしてあたし愛用の小さい印伝のがま口に入れて。
ほぼ見つからないけど、お巡りに難癖付けられたら
障害者で握力無いから補助用具だと言えば大丈夫らしい。

肥後守はまーだ暫くは作るとは思うから大丈夫だけど
こういうのは往々にして、買おうと思ったらタイミングを失して
もうオリジナルは買えないという憂き目に遭う。

ライターのイムコはオートリア製のは間に合わなかった(涙)
今使ってるのは日本の柘植製作所の復刻モデル。
700円くらいだったルパン三世も使うイムコのライター、
復刻は1400円で素材も真鍮からステンレスに(涙)

この肥後守も職人さんが絶えて、
復刻モデルは刃がステンレスとかなったらねぇ
あたしゃいらないよ、そんなの。

ギターもそう。あたしの大切なラージヘッドのストラトも
見つけてすぐ買ったけれど、日本に数本のみ。
あれだけは未だにお店で見た事無いし、
ネット検索でもひとつも見つからない。
買っておいてほんと良かった。

もうひとつ、黒鞘の白紙笹刃も買っとくかな。
三千円くらいだし。余裕が出来たらね。

あ、大切な話だけどこの肥後守、
個体差もあって買ってすぐってそんなに切れません。
多分、刃付はグラインダーでやってるっぽい。

別に全然切れるんだけど、砥石持ってる人はぜひ
少しでも研いでみてくださいな、びっくりするほど切れるから。
ほんと、ちゃんと研ぐとヒゲ剃れます。

砥石ってちゃんとした砥石ね。
あの隙間に刃を挟んで擦るヤツはダメよ。
セラミック包丁用のじゃなくて
1000円くらいの#1000番ので良いの。

肥後守の研ぎ方はほんと簡単。
わからなければたくさん研ぎ方のサイトもあるし
YouTubeでも研ぎ方を動画で見られます。

あと刃は鉄ですから当然錆びます。
食べ物とかも切るなら、刃物用椿油を引いて
錆び止めにすると良いです。機械油はダメ。
まぁ、錆びても研げば落ちるけどね。

まぁ、研がなくても、油引かなくても
使う道具ですからね、そんなに大切に扱うのもアレです。
ガンガン使ってこそだと思います。

話しは変わりまくりますが(笑)

先日買ったチープシチズン1200円の時計。
高級機械式時計は散々買って来ましたが、
クォーツに何十万円もかけるのは嫌だ。
大メーカーの「一番安いモデル」をスマートに使う(笑)

チープカシオもとても良かったけれど
チープシチズンもなかなかシンプルで
精度も2週間でプラス1秒進むくらいで驚くほど正確。
シンプルが良いから日付も要らない。
日付付きのチープシチズンでも1400円かな。

70万円のスイス天文台クロノメーター級の
あたしのRolex デイトジャストコンビだって
1日で3秒進むけど、これはかなり良い方です。

そのチープシチズンに800円のステンレスメッシュの
ベルトを付けてみました。

この皮ベルトはまた飽きたら付け替えるとして(笑)

画像


この茶色の革ベルトも良かったんだけど。

画像


まったく別の時計に見えちゃう。
多少、お爺ちゃんの時計になるかもしれない。
でもステンレスメッシュ、つけ心地良いです。
汗をかく夏なら尚更、皮ベルトだと臭くなるし。

そんなチープなもので楽しんでます。
外に出られない時は、浅田次郎の本を読み
ギターで曲でも作りながら、肥後守を研いで
時計のベルトを付け替えたり(笑)

そんなですわ。

肥後守 普通に買うなら青紙割込、紙箱入りがおススメ。
ちょいこだわりたい人は家宝で手作り、桐箱入りも良いかも。

え?刃物大丈夫かって?
ええ、だからSoukoに買ってもらいました。
愛する嫁に買ってもらったもので
そんな事は出来ませんから。

月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひごのかみ でしたっけか?
私も 昔 1本持ってました
買った時、研がないと 切れ味が悪かった記憶…
く〜る
2017/12/09 22:02
く〜るさん
ひごのかみ、そうです。
まだ売っていて驚きましたよ(^^)

あたしのは個体差なのか、
普通に使う分には十分な切れ味でした。
青紙鋼のタイプだからかもしれません。

昔たくさん売られてたのは
割込ではない一枚鋼ですからね。
BUN
2017/12/09 22:54
BUNさんの影響でチプカシ2本買いましたね。有名なビンラディンモデルのあれです。
とかげ
2017/12/10 23:37
とかげさん
あんまりココの悪い影響受けない方がいいですよ(笑)
でもあたしは決して悪いモノは書きませんし
勧めませんから、あたしが推すモノは恐らく
少しでも琴線に響いたなら、間違いありませぬ(^^)
BUN
2017/12/11 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日の気圧低下と肥後守とステンメッシュ 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる