得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブ1週間前

<<   作成日時 : 2017/08/05 18:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

来週、もうこの時間あたりに。
BUNでございます。

ライブ告知から、そして今日1週間前。
早いものです、とっても。

あたしはとても、不思議なえにしを感じています。
過去にIFを考えても、とは言いますが
あたしは恵まれていると深く思いました。

あたしはいつも、回りの人達に助けられています。
昨年から今年も、それを強く感じています。

ライブまだだけど、もう今の時点でも、
1番チカラを貰ってるのは、あたしなんだから(笑)

PinkSardineはもともと
あたしとSoukoが組んでいたバンドで
たまたまあたしがゲームの音楽を作る仕事をして
それがまた、たまたまたくさん売れて
それはもう一生懸命、死に物狂いで曲を作りました。

その曲を未だに愛して、聴いてくれている方がいる。
その曲にたくさんのその時の思い出を乗せて
大切にして下さる方がいて、その中に挿入した
PinkSardineというバンドの曲も同じように
いまだに聴いて、大切にしていてくださる。

たとえば

当時小学生で、ゲームの中のハイウェイで流れたBlueSkyを
今、自らが運転するホンモノのクルマで聴いて下さっている。

冷静にね、考えたらこれは
とんでもなく凄いことだと。

いえ、あたしが稚拙に作った曲は本人としては恥ずかしいし
PinkSardineの1stだって、機会があったら録り直したい。

でもそれでも、あの当時右も左もわからずに作った
ゲームの曲、一日でレコーディングした1stアルバム。

闘神伝も頑張ったけれど、なぜかチョロQの方が
みんな覚えていて下さり、それはその当時としては
現在こんな風になるなんて、全く考えもしませんでした。

そもそもですよ、

送ったテープはギターもシンセもベースもドラムも
全部あたしが手で弾いて作ったカセットテープでした。

それが仕事では全てをPCで使って、有名にしてもらい
それが、来週のライブではまた、この手で楽器を生で演奏する。

それでも、

それなのに、

こんなにたくさんの方が、
ライブの予約をして下さって。

ありがたいです、もんの凄く嬉しいです
そして同時に、とても不思議な巡り合わせも感じます。

もうね、当日のセットリストなんかもさ、
ここで書いちゃいたいほど楽しみです(笑)
あたし、黙ってられない性格なの。

9日がSoukoの誕生日なんですけどね。
早々とプレゼント買ってしまいましてね。
なんか嬉しくて、黙ってられずに
もうプレゼントしちゃいました(笑)
早いっつの。

人の喜ぶ顔が好きです。
だれかが嬉しい時、あたしも嬉しくなる。

緊張はね、してないと言えば嘘になりますです。
もちろんライブでステージに上がりギターを弾くなら
やっぱりカッコいいって思われたいし、そりゃね。
でもそんな事より今回のライブはもっと他の大切な意味がある。

来てくれたみんなにとことん楽しんで貰いたい。
誰よりもファンの皆さんに近いところにいるよ、って知って欲しい。
来て良かった!と思って欲しいし、またライブやるなら
ぜったいに来たい!ぜったいに観たいと思って欲しい。

音楽は目に見えません。

だから持って帰るのに荷物にはなりません。

来週はたくさんの見えない良い思い出と興奮を
持って帰って欲しいし、見えない思い出は
壊れる事も、色褪せる事もありません。

むかーし音楽を仕事として少しばかりの曲を作ったあたしなど
神でも無ければ、尊敬するような対象でもありません。
でも仕事とはいえ、あたしが作った曲達は
拙いながらも、可愛い子供達と同じ。
出来が悪い子供ほど可愛いって言うじゃない(笑)

特にしばらく、何年も他の方のサポートばかりで
ぜんぜん弾いてなかったバンドの曲も可愛い。

本当はもっと自分のギターを弾きたかった。
もっと曲をどんどん作って、みんなに聴いて欲しかった。

可能性を狭めていたのは自分だし、
それでも皆んな、待っていてくれた。

ライブもそうだけど
CDの再販を本当に心待ちにしてくれている
大切な大切なファンの方々が居てくれる。

だからね、

来週は、好き放題、弾かせて頂きます。
バッキングばかりで得意のアドリヴソロは
少ないかもしれないけれど、それもまたあたしのギター。

美しく深みのある二胡のメロディと
何年かぶりに自分の曲を自分が演奏するんです。

しかも、いっちばん聴いて欲しいファンの方の前で
思いっきり、だれに遠慮なく、一歩も引かず
あたしのギターを思い切り、あたしの音色を会場隅々まで響くよう
魂を込めて、これまでのギタリスト人生いや
音楽家人生を詰め込んで詰め込んでのつもりで
演奏させて頂きます。

これまであたしの音楽を聴き続けてくれた御礼と
これからはあたしの音楽をもう一度胸を張って作って
また皆さんの前で演奏させて頂くためにね。

ちとカッコ良すぎるか(笑)

会ったらオッさんだから、ガッカリしないでね、まじ。
あたしゃ若白髪だったけど、ここに来てまた白髪が増えてさ。
自分では結構気に入ってるんだけど、ロマンスグレー(笑)

爪の具合も良い感じです。

画像


そうそう、当日は3組の出演者がいて
睡蓮は3番目、最後のトリになります。

演奏が終わって、アンコールしてもらえたらそれが終わって
そしたら皆さんまだ演奏部屋でダラダラしてて下さい(笑)

あたし達はCDやらなんやらたくさん持って
また演奏部屋に戻ってきます。

そしたら並んで貰って、CDの配布やら
販売や握手やサインやら、あ、写真も希望があれば一緒に撮るよ(笑)
その間、時間が許す限りそこでみんなでダラダラしましょう(笑)

あたし達も入れ替わりで機材片付けたり
着替えたりして来なきゃ帰れないし(笑)

その後の事はまた現場でさ。
上手い事考えましょう。
せっかくの機会だからね。

まぁゆっくりしようよ、
みんなでさ(^^)v

画像

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2009年 8月9日 自分が、記念すべきPinkSardineのライヴに初めて行った時から
月日は流れて、いつのまにかファンがこんな来てくれるとは!
まだまだ神のオーラは衰えていませんぜ〜(笑) 初めて見たときはもう直視できませんでした。
初めて見る方はそうだろうな〜と、懐かしく感じています。
takara
2017/08/05 20:48
takaraさん
もうそんなに経つのですねぇ。
逆にあたしやSoukoがPinkSardineの曲を演奏するのも
それぶりになるのですね。
忘れちゃってるもの、コード進行とか(笑)

まさに自分の曲を自分で聴いて思い出すこの作業に
あらたにギターアレンジを加えながら練習するのもまた楽しい。

あんまりハードル上げるのやめて〜。
ほんと、それなりのオッさんですから(笑)
BUN
2017/08/06 21:21
ライブ1週間前 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる