得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話休題でリフレッシュ

<<   作成日時 : 2017/07/27 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は涼しい。
BUNでございます。

午前中に毎週のモノに行ってから、
涼しかったので意を決して上野へ。

東京都美術館はボストン美術館展。
これは久しぶりに素晴らしい展でした。

画像


本当の素人さんにも安心して勧められる。
なかなか稀有な展覧会です。

古代エジプトのヒエログリフからはじまり、
陶器、青磁、白磁からの南宋中国画、日本画、
フランス、印象派から、滅多に見れないアメリカ絵画。
最後の現代アートはあたしはダメだけど、
それにしても、すごい。

全曲メドレーのオムニバスのコンセプトアルバム。
そんな感じの飽きない展覧会でした。

気に入った絵をばらばらと、ネットで拾えるものを。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ほかにもまだまだありました。
こういうものからも、
あたしはとてもインスピレーションを受けます。

ここまで珠玉の作品か揃うのはなかなか無いです。
行ってみたいけど敷居が高いなぁ、と思ってるアナタ、
今回は無条件で勧められます。必ず心に来るものがあるでしょう。

今日は絵葉書を2枚。
珍しい。

あと、涅槃図の手ぬぐいが欲しかったんだけど。
やめといた(涙)

帰って来て少し横になってから
ライブ当日までに落ち着くよう、もう弦を張り替え。

画像


あたし、張りたての弦のギラギラした音が嫌い。
それにライブ直前だとまた弦が落ち着いて無いので
激しく弾くとチューニングが狂う。
なのでだいたい2週間前には張り替えます。
レコーディングは前日です(^-^)

あたしのギター、手元で色々出来るよう
こんな工夫がしてあります。

サウンドホール内の見えない場所にボリューム設置。

画像


これ、ステージではかなり触ってます。
サウンドホールあたりでクルクルってしてたら
ボリュームを弄ってるってことね(笑)

あとはチューニングメーターもサウンドホール内に。

画像


お客様からは見えません。
あたしねぇ、アコースティックギターでヘッドに
ピヨ〜んとチューナー付けてるの素人っぽくて大嫌い。

ギター本体とか本体の木材に加工したりするのも嫌いなので、
なるべくシンプルに、お客様から見えないように、しかも
ステージ上でコントロールしやすいよう工夫してます。

ライブにお越し頂く方はこの辺も(笑)

さて、練習しよ。

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「素人さん」には吹いた(^^;
まあ、私も素人さんですが。
ボストンは、日本の作品を多く所蔵しているようですが、面白そうなのありました?
あと、私はバルビゾンが割と好きで、毎年山梨に行くと県美に寄るのですが、最後の画像はコローでしょうか。コローの女性像は、何というか大変艶っぽいので大好きなんです。
最近すっかりGUNスミスから離れてしまって久しいのですが、そろそろ再開したいです。
ごぶさたのinfinityでした(^^)
infinity
2017/07/28 12:58
infinityさん
ご無沙汰でございます(^-^)
もちろん最後はコローです。
コローの女性画、凄い艶でした(^-^)

ボストンは目当てを付けて行くのではなく
拾いものを探すようなワクワク感がありました。
行くたびにそれは変わるかもしれません。

素人(笑)たくさんいましたよ。
絵より解説文を見てる方が長い人とか(笑)
お世辞にも都美のマナーは良くありません。
逆にそれも敷居が低くて良いかなとd(^_^o)

あたしもこの調子なので、全く鉄砲触ってません^^;
BUN
2017/07/28 20:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
閑話休題でリフレッシュ 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる