得之弦外

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習の日々と一度しか書かないこと

<<   作成日時 : 2017/07/23 03:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ひっさしぶりにクリエイティブな事を(笑)
BUNでございます。

朝からずっとギター弾いては
鍵盤叩いて既存曲のコード分解と
アコースティックギターへのリアレンジで
背中がバッキバキです。

画像


一例として、、、
まだ途中なので間違い消したり
書き足したり。

これが何のコードなのかは書きません(笑)
本番で使うかわかりません。
わかる人は解読しないよう、
楽しみが減るでしょ(^^)

音符なんて書きません。
コードだけ書いてあとは現場で勝手に
色々やります(笑)

一旦写譜しては、またキーを変えて
ヴォーカルでは無く二胡の音域にあわせて
また移調させて、でギター側の音域も
綺麗に響くよう、切れ味よく鳴るよう。
カッコいい響きになるように
またテンションを乗せて。

二胡の響きの美味しいところと
ギターの繊細な感じやガサツな感じをワザと
でるようにしたり。

原曲とキーを合わせてません。
ヴォーカルが変われば
歌い手さんの声域も変わるから調は変えます。
今回はそれを二胡に合わせながら

なおかつ、ライブの最後まであたしの握力が保つよう
インターバル的に握力を休ませるコードを挿入する。
それすら観衆には気付かれず、新しいアレンジだと
思わせる、これが難しい。

だから、、、ステージの上、椅子には座るけど
あたしが演奏中に握力を体力を温存している箇所は
わからないと思います。そしてはまたそれは
同時にあたしが難病だと言うこともお客様にはわからない。

パラドックスを自ら作る(笑)
そしてこれは、このblogだから書きます。


一度しか書きませんよ。


ファンの皆さんの前で、ステージ上も
ライブハウスの中でも、あたしは杖は使わない。
あたしの今の身体の心配をしてもらうつもりは
毛の一本ほども無い。

ミュージシャンは夢を売る仕事であって欲しい。
あたしは可哀想と言われる為にステージに
立っているわけじゃない。

難病で頑張っていることに
そこに感動して欲しいんじゃない。

お客様からお代を頂いて
某24時間テレビのような
感動ポルノをやりたいわけじゃない。

そんな事は一切忘れさせるような演奏をして
皆さんには音楽で純粋に楽しんで頂きたい。

そういう、お客様が息も出来ないくらいの
アレンジと演奏がしてみたい。
気迫と魂で皆さんと繋がりたい。

何よりそれは準備が肝要なのです。
だから今から準備して抜かりなく。

ライブハウスではあたしの病気、容態の話は
一切厳禁とします(笑)
その前にあたしは、それすらも忘れさせます!

それとライブが終るまでは、
このblogでも病気の事や具合の事は
完全に忘れて欲しいので書きません。

約束ね。

皆さんはあたしの病気を忘れる。
あたしもあたしの病気を忘れる。

あたしの身体など心配せずに
聞き足りなければ、
ライブが終わって欲しく無ければ、
そんな事忘れてアンコールしてくれれば
良いんです(笑)ほんとに。

何よりあたしはお客様の前では
純粋に音楽家でありたい。

難しい事を考えれば考えるほど
頭がスッキリします。
こういう作業をあたしの脳ミソが
望んでた、って(^-^)

楽しい。

純粋に音楽を、演奏を楽しんで欲しい。
あたしが望むのはそれだけです。
ほかは何も望みません。

でもね、

こういう作業って、油絵を描くのと凄く似てるんです。
だからあたしは油絵が大好きなんです。
作品としても好きなのですが、この作者は何をもって
これで描くのを終わりにしたのだろうか、と考えるのも好き。

音楽もやろうと思えば、終わりが無いんです。
弄ろうと思えば一曲を一生弄れる。
モナリザなんかはずっと筆を止めなかったそうで、
ダヴィンチわかるなぁ、と思います(笑)

やめ時ってほんと難しい。
何年前の曲でも、やり始めたら止まらない。
ライブが完成でもなく。
ゲームが発売されたからでも無く(笑)
バンドが活動停止してるからでもなく(笑)

良い音楽は演奏する度に成長して変わります。
触らなければ変わらない、それは
曲は手を入れているかぎり死なないという事です。

はいこの曲はこれで終わり!って
もし簡単に出来たら、音楽は
つまらないものになると思います。

もう何も足す事が出来ない状態ではなく、
もう何も引けない状態が、芸術だと
偉い人が言ってました(笑)

そして、全ての芸術は音楽の状態に憧れる、
とも、偉い人が言ってました(笑)

ちょっとだけその意味が
わかるような気がします。

さて

新曲はひとつもヤらないよ、って
ライブなのに、結構な人数が集まってほんと
嬉しいです。

次回は新曲もやりたいな。
まだ決まってないけどね(笑)
新曲自体はたくさんあるんだけどね(笑)
とにかく今回のライブの為に頑張ってます(^-^)

前回の睡蓮のライブは音源を2曲使いましたが
今回は全曲伴奏はあたしのギター一本の
完全生演奏です!

明日もリハやります。
ライブではまずあたし達が楽しまないと
伝わるものも伝わらないからね。

来てくれる皆さんも
思いきり楽しんでくれると
嬉しいです。

そうだ、今度誰かにチョロQの
メロ無しマイナスワンの音源作って貰って
二胡とあたしのエレキギターが
メロディを代わりばんこで弾くなんてのも
ありだなぁ、、、誰か(笑)

画像

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
練習の日々と一度しか書かないこと 得之弦外/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる